岩本公水ブログ 岩本公水チャンネル 発酵文化大使の台所 岩本公水陶芸ギャラリー

Date: 1月 31日, 2023年

「愛」

夜、寝る前のひととき、
そしてお仕事の移動中は
必ず本を読むのですが
あっという間に 上、下 読み終えた

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの本。

夢物語のような話だけど
泣いた、泣いた。

想像力が溢れてきて
景色が見えてくる、良い本でした。

知念さんの本、
毎回、マニアックですごいです。
お医者様なので かなり描写や説明が
濃い〜です。

そしてこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

何回読んだかわからないくらい読みました。

どちらも愛が溢れる本。

心が満たされました。

 

Date: 1月 30日, 2023年

「陶芸」

やれることからコツコツと、
ってな訳で 陶芸もやっています。

また暖かい季節になったら
秋田で陶芸展をさせて頂けることを夢見て
作品作りをしています。

さて、今日も心穏やかにまずは
至福の一杯。

カップに並々。

 

 

 

 

 

 

 

 

ファンクラブの岩崎さんが
いつも送って下さるコーヒーを
ゆっくり飲んで五臓六腑にしみ渡らせる。笑

幸せだぁ〜。

幸せだぁ〜。

なみなみに注いだカップは
陶芸の我が心の師匠、関口さんのカップ。

なんと 関口さん!
明日から作品展開催です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

埼玉県小川町の伝統工芸会館にて。

きっと私が使っているような
ジャンボカップもありますし、
今回も にんまり笑いながら見ていただける
楽しい作品が並ぶようです。

すでに 私は見た。
(家政婦は見た、的な。笑)

お近くの皆様、お時間ありましたら
ぜひ作品展、ご覧下さいね。
ムフフ〜、と独りごちて下さい。

 

Date: 1月 30日, 2023年

「広島県呉市」

広島の呉でのステージが無事に終わりました。

 

 

 

 

 

 

2階まで沢山のお客様が
お越し下さり、拍手の大きさ、
あたたかさ、余韻が今も耳に残っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

広島は 歌が盛んなところですから
皆様が歌を聴いて楽しんで下さっているのが
ジンジン伝わってくる、幸せな時間でした。

浮草の舟、も唄ってこそ
皆様にお聴きいただけますから
ここに来られたということ、
唄う場所があるということ、
聴いて頂ける場所があるということ、
ちゃんと歌えるということ、
感謝しなければいけないと
改めて感じました。

さ。
今日も大切に過ごします。

Date: 1月 28日, 2023年

「ガンバロ」

今日も健康な一日に感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

色んなことに取り組めた一か月でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

あと数日で1月も終わり。
早いなぁ。

ガンバロ。

 

Date: 1月 28日, 2023年

「お味噌」

明日は広島です。
あぁ〜、嬉しい、嬉しい❤️

今日は本当は山口県でしたが
無くなってしまったので
ウチであれこれ。

朝から台所に立って片付けて
お掃除してから
お味噌を 容器につめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いわもとく味噌と 秋田の横手が作っている
ディフェンシン味噌、
そして味噌仲間の西村由紀江さんのお味噌と
新潟で買ったお味噌と
色んなのを入れてお味噌汁を作る時
おたまで ツーっと色々すくう。

だからウチのお味噌汁は
美味しいのだと思います。

昔は秋田の実家で
お味噌を作っていましたから
楽しかったなぁ。
2〜3年分まとめて 大きな木の樽に入れて
下の方から たまりがポタポタ落ちてくる所に
ボール(受け皿)を置いていたっけなぁ。

指をつっこんで なめると美味しかった。

懐かしい。

田舎で生まれたから
あんな経験が出来たのですね。
幸せです。

秋田のナマハゲも
東京で働いてくれたみたいで
ニュースに出ていました。

ナマハゲって電車移動なん?笑

今ごろ秋田で ゆっくりしているかな。

ナマハゲニュース

↑良かったらご覧下さい。
ほっこりします。

Date: 1月 27日, 2023年

「プレゼント」

今日も寒い朝です。

雪国の皆様も大変だと思います。
気をつけてお過ごし下さい。

先日、事務所でスタッフと
発送作業をしました。

ファンクラブや ラジオ番組の
プレゼント企画で当選された皆様に
お送りするものをみんなで確認して発送。

応募して下さった方々の
丁寧のメッセージを読んでいると
なかなか決められなくて
ここだけの話、
少し多めの方が当選されました。笑

そんな中で ラジオ「星の語りべ」に
沢山のご応募を頂いた
秋田の老舗お菓子屋「榮太楼」さんの
パンのせやまぶどう

 

 

 

 

 

 

 

 

ビックリするほど沢山のお便り、メールに
感激しながら 選ばさせていただきました。

バターたっぷり塗って、
これをのせると
簡単にジャムバターみたいな感じで
美味しいんです❤️

なんと秋田の「榮太楼」さんから
お店の看板商品「さなづら」も

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご提供いただきましたので
当選された方は思いがけない
プレゼント付きとなりました。(^^)
私も嬉しい〜。
やまぶどう自体が貴重ですから
この美味しさや、丁寧な作品を
楽しんで下さい。(当たった方は。笑)

沢山のご協力をいただき
プレゼント企画が叶いましたこと
感謝!感謝!です。

Date: 1月 26日, 2023年

「ご祈祷」

遅ればせながら
本日、赤坂にある事務所の
新しいお札をいただきながら初詣へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

大安だからかな、、、
とても多くの会社が
同じように初詣に来ているようで
混んでいました。

日枝神社は 近くを通っただけで
ジーンとエネルギーを感じる
すごい神社です。

 

 

 

 

 

 

 

 

寒かったけど
空もキレイでお日様があたたかかった〜。

ご祈祷して頂く時、一番最初に
「よ〜し〜の〜お〜ん〜が〜く〜〜」
と社名を読まれてビックリ。
なんと昨年も 一番目に読まれたの。

良いことありそう!
って勝手に前向きになりました。

氏神様に守っていただき、
感謝して 頑張ります。

雪国の皆様、
どうか気をつけてお過ごしください。

皆様が平和に、幸せに過ごせますように。

Date: 1月 25日, 2023年

「ハタハタ飯寿司」

小分けに冷凍して少しずつ食べている
ハタハタの飯寿司。

 

 

 

 

 

 

 

 

妹が年末に送ってくれました。

愛があるなぁ。

美味しいです。

ただ、漬かっていないのが難点。

妹が「美味しかった?」と聞いてきたので
「漬かってない。若すぎる」
って正直に言いました。
年々 ハタハタが獲れなくなって
漬けるのも遅くなって
年末、お正月に大急ぎで売りたいから
漬かりきらないうちに販売するのだと
思いますが
せっかくお金を払って妹が買ってくれたから
正直に感想を伝えると
「そっかぁ。来年は違うお店で買う〜」と。

どんな世界でも 良くないものが印象に残ると
次に繋がらない。

歌も同じか。

気持ちが引き締まりました。

ここまでパラパラだと
置いておいてもあまり熟成されていかない。
もはや発酵の力は もっと最初の時点で
やってあげないといけないんだな、と
食べて すごくわかります。

悪口ではありません。

そのあと秋田市民市場の
安亀さんが送って下さった飯寿司が
あまりに美味しくて
発酵の素晴らしさを心底感じる
ふるさと伝統の味でした。
しっとりしていて味が深い。

それでも若いなりに美味しい
妹からの飯寿司を噛み締めながら
「幸せだなぁ、有り難いなぁ」って
発酵の勉強をしています。

ラジオ「星の語りべ」で発酵のお話をするのも
110回を超えるので
ネタを探しながら
色んな発酵食品を
研究しながら食べています。

発酵食品ソムリエなので、笑
ついつい熱くなりやした。

Date: 1月 24日, 2023年

「スキー大好き」

今日は寒くなるとのことで
歌のレッスンと小唄のお稽古と
事務所での作業と
フル回転で動きまくって
19時前にウチに帰って来られました。

いや〜、
夜になるにつれて
寒さ増し増し。

カイロ貼っててよかった。

皆様もあたたかくして
お過ごし下さいね。

寒いからこそ 私の
スキーの様子も見て下さい。笑

スキー大好き
YouTube ↑ クリック❤️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しく滑っています。

Date: 1月 24日, 2023年

「お赤飯」

小豆を買って煮て
茹でこぼして 赤い汁を作って

生まれて初めてお赤飯を作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

わぁ❤️

美味しく出来ました。

炊飯器だけど。笑

もっと早く作れば良かった。

昔は好きじゃなかったけど
今はお赤飯って美味しいなぁ、
って思います。

小豆を煮ている時から
手間ひまかけている感じがいい。

餅米だけでなく
少し普通のお米も入れたから食べやすい。

嬉しい。