伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 2月 24th, 2009
Cate: 2009年2月, OldDiary
Tags:

素敵な時間。

休養中に 沢山のお子さんに触れる機会がありました。
学童保育というとわかりやすいでしょうか? 子供が大好きなのでその想いの延長で、子供たちのお世話をして 頑張っていた時期がありました。
今だに
゛あの子は元気かな、、、゛とか
゛成長しただろうな、、、゛とか、夢に出てくるほど濃い思い出ばかりで、 今となってみると 宝物のような時間でした。未知の世界でしたが 接して下さる先生方の温かさに触れ、目覚めたこと、知ったこと、考えさせられたことが 沢山たくさんありました。今日は久しぶりに その皆さんとゆっくり逢う機会を頂き 楽しくて嬉しくて 感激のひとときでした。(右の手前が私ね(^^;))今 思うと 休養していた頃の私が 何一つつまづく事もなく 夢中に、そして無事に歩いてこれたのは こうして 真っ白な気持ちで、真っ直ぐな気持ちで接して下さった先生方がいて下さったからだと思います。
結局は 人は人に励まされ、人を信じ、人と力を合わせてこそ 「今」という時間を生きている、、、
大人だって子供だって 感情をもった生き物ですから 難しいこともいっぱいあるけど みーんな全力で向かい合っているんですもの!
って、 共に過ごすことの深さを知った場所でもありました。昔と 何も変わらず 笑いあって 励ましあって、 柔らかい時間を頂き あまりの嬉しさに全く眠れない私です。
ん〜!