伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 12月 18th, 2009
Cate: 2009年12月, OldDiary
Tags:

「さいはて岬」

17日。 朝4次時半起きで 身支度をして鹿嶋灘に向かいました。
さぶーっ!!こんなにすごい海風は経験したことが無かったので 首筋はジンジン耳はチリチリ痛く、手はカチンコチンでグー、チョキ、パー(つまりジャンケンね(^^;))もできないくらいキンキンに冷えて固まりつきながら プロモーションビデオの撮影をしました。
新曲のタイトルは「さいはて岬」。
愛する人との思い出を大切にしながら、 北の地でその人を思い、待ち続ける一途な女性を歌った歌です。
私はこういう一途な女性像が大好き。
思い出を大事にしながら生きていくって、日常生活だけで考えるとごく当たり前のことだけど 好きな人と逢えない事での゛゛思い出゛゛となれば 事情はもっと深刻なこと。
きっと辛いねぇ、、、(>_<。)
この日見た鹿嶋灘も 冷たく荒く淋しい感じがしました。海って夏と冬では 表情が全く違うんですね。
本当は 宗谷岬あたりで撮影できたら最高だとは思いましたが(^^;)着物一枚で海辺をたたずんだら冷凍されていたことでしょう(@_@)