伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 2月 6th, 2017
Cate: OldDiary
Tags:

「テーブルウェア・フェスティバル2017」

1月29日から東京ドームで開催されていたテーブルウェア・フェスティバル。
本日、2月6日 最終日です。
私も先日見に行ってきました。

陶芸のお友達と(*^_^*)

7時間くらい居ました(笑)。楽しくて楽しくて それでもあっという間。
楽しすぎて 私にはディズニーランドみたいな気分(笑)。

予算オーバーなくらい買いましたがそれでも 随分我慢したし~(*_*;
自分への投資!投資!・・・・・言い訳にも似た 最高の呪文です(笑)。
大阪の蛍窯、吉見蛍石さんは書も素晴らしくて 一文字書いて頂きました。

「水」 です(*^_^*)嬉しいな・・・。
↓若手で すごく斬新な作品の多い青木良太さん。

目つむってしまったけど 眼力半端ない(笑)ターバン、自分でやってるのかね?見かけによらず(すみません) 繊細な作品が多くて大事に大事に使いたくなる品ばかりです。

うまく撮れなかったけど 究極に優しいピンクって感じ。

かと思えばこんなカッコイイのも作っていらっしゃる。マッコリ飲もうかね。
研究熱心だから きっとこの方の陶芸人生は一生、終わりがないのでしょうね・・・。素晴らしいです。スタッフに 秋田の大曲出身のイケメンが居ました。なーんか同郷なだけで 親戚みたいな気持ちになって嬉しかった~。
私もガンバロ~っと。
↓この日、同じく作品を出されていた「ココチ舎」さんで買った”おひつ” 。 おひつを使う生活って、なんかステキ。

”時間” を大事に使いたい・・・って再確認。残りご飯をバババーってタッパーに入れて冷蔵庫に入れるんじゃなく、この おひつで 丁寧にご飯を扱いたい・・・と思います。
いいな・・・。陶器のある暮らし。