伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 1月 21st, 2018
Cate: OldDiary
Tags:

「渡川」

四万十市で唄ってきました。
自分でも驚くほど「雪の絶唱」、好評でした。
拍手とか即売とか・・・。本当に嬉しかったです。

ご一緒させて頂いた 走裕介くん、蒼彦太くん。蒼彦太くんは 皆さんに「ピコタン」と呼ばれているそうでこの日を境に私も 「ピコタン」と呼ばせて頂くことにしました(笑)
走くんは 走くんでいーのね。
この日は 以前出させて頂いたアルバム「光の射すほうへ」の中に入っている「渡川」という歌を唄いました。渡川とは、四万十川のことで以前は 渡川と呼ばれていた時代もあったようです。そんなお話をするとお客様が大変喜んで下さって唄っていても嬉しくなりました。私にとっての 数少ないご当地ソング。本当に良い歌なんです。
今になっても「光の射すほうへ」のアルバムが沢山売れたことに すごくすごく感動しました。感謝、感謝。

で!マネージャーさんがいつになく写真を沢山撮っていたのでビックリ仰天。

みんな頑張っているからこそお客様の反応も良かったのですね・・・。
感謝、感謝。