伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 10月 9th, 2019
Cate: 未分類
Tags:

「青唐辛子」

昨日は赤坂でTV「からナビ歌謡曲」の収録でした。

赤坂駅からスタジオに向かう間、
なんとも おしゃれな八百屋さん発見!

興奮が抑えきれず、ピーマンとルッコラと
青唐辛子を購入。

そのままスタジオに入った私に社長が
「ゲ!・・・・・・何買ってきた?」と。

呆れられるの 承知の助で買ったので
スタジオにそぐわない荷物を隠し気味に持ち、
そのまま今度は品川でラジオの収録へ。

気の毒に思ったのか
社長が隠せるように袋をくれました。
いや・・・、隠しなさい、ってことか、笑。

私は電車でも街中でも ピーマンとかルッコラ持って
ビニール袋をシャカシャカさせてもへっちゃらピ~、
なんだけど お仕事をする上では イカンです。

反省。

で、今朝は 青唐辛子をどう調理するか
大興奮で目覚め、手袋してマスクして青唐辛子と格闘。

素手は 殺人行為です。(去年やりました)

 

 

 

 

 

 

 

 

赤いのはそのまま干すことにして

 

 

 

 

 

 

 

あとは 塩漬けと 唐辛子味噌にしました。

種を取ったり みじん切りにしたり
面倒だけど これがまた楽しい。

そして 沢山 栗を戴いたので栗ご飯に。
(納豆、余分だった・・・。ついクセで。)

 

 

 

 

 

 

一日 水につけてから 30分ほど茹でて
皮をむいて 土鍋でお米と一緒に炊いてみました。
面倒で死にそうでしたが 想像を絶する美味しさ!

手をかけると 美味しく出来る。

自分で こんなに美味しい栗ご飯が作れるなんて
アンビリバボー以外の何物でもありません。

好きな器に 好きなお料理を盛り付けて
ゆっくりご飯を食べらることは
感謝、感謝の時間です。

さ! 出かけよう!