伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 3月 14th, 2008
Cate: 2008年3月, OldDiary
Tags:

この時期の楽しみ、、、。

雨、、、。 今、雷まで鳴ってきました。 怖いなぁ(>_<)
今日は仕事が早く終わり、時間があったので 帰りに近所の花屋さんに寄りました。 雨の日は 何故か、 花でも買って明るい気分になりたくて ちょくちょく繰り返す 私の癖です。 3月に入ったころから ある花屋さんの前を通る度に 「まだ 入荷してないなぁ〜」って 一日一日、心待ちにしていた花、、、ミモザ。 毎年この時期には まぶしいほどの黄色い花が ホワホワと咲きます! どの枝が 花の付きがいいかな…なんて、じっくり選んで買った私に 花屋のおばさんが 「ミモザは枝の切り口は きれいにカットするより ボサボサでいいから 水に触れる面接が広い方が よく吸い上げるから 保ちがいいのよ〜。その切り口を30秒くらい 熱いお湯につけて サッと水に移すと びっくりして よく 水を吸うから やってみて〜」 と 教えてくれました。 「えー!
煮えちゃったら 大変!」 私がそう言うと 「ミモザは枝が太いから そう簡単には 煮えないのよ(^▽^)。」 と 百点満点の笑顔! いつも、一日の生活の中で 学ぶこと、関心することは 沢山ありますが 私は今日のような 「秘密の知恵」的なお話しが 大好き! すぐ手帳に書いては 満足してしまいます。 このミモザは まだホワホワではないので 上手に水を与えて ホワホワの日まで仲良く、楽しみに 付き合って行きたいと思います。 ん〜 いい香り!