伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 9月 2nd, 2008
Cate: 2008年9月, OldDiary
Tags:

ポン酢

 

スーパーで可愛らしいユズを見つけました。 「お鍋の時期ね・・・」なんて思いながら買ったのですが また暑い日が続き始めたので とても鍋を楽しむ気分にはなれず、”ユズぽん”を作る事にしました。小さいユズだったのでボールに20個くらい絞り、そこへお醤油とお米酢を入れ まずはポン酢のベースが出来ました σ(。・・。) そして穂ジソ、ミョウガ、ショウガ、を細かく刻んだものを混ぜます。 この時ユズの皮は とーってももったいないので細かく欠き取っておき かつお削りと共にネットなどに入れてこのユズぽんの中に沈めておいて 一週間くらいで取り出します。

これはまだ作りたての状態ですが 一週間を超えたあたりから とってもまろやかで 美味しいポン酢になります。 ここ数年、ミョウガや 穂ジソ、ユズなどが沢山手に入った時に作っているので 全て目分量ですが まぁまぁおいしいです。 減ってきたら またミョウガを加えたり、ネギを足したり、時には唐辛子を入れたりして 冬の間中、美味しく楽しめます。昨年、 湯豆腐や 豚しゃぶの時には とっても評判でした(身内には・・・)。