伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 10月 27th, 2009
Cate: 2009年10月, OldDiary
Tags:

葉っぱ。

岡山の邑久(おく)で唄いました。
小豆島が近くに見える、綺麗なキレイな所でした。大きなご縁を頂いてのステージだったので なんだか幸せな時間に感じました。
ウチを出るのもかなり早かったのですが 目が覚めたのも早かったので、新米でおにぎりさんを3個も作って出発したので 移動しながら(景色を楽しみながら)のおにぎりさんは なんだか山下清さんになった気分で、なんか笑っちゃった(^o^)
゛やっぱり 白いご飯は美味しいんだなぁ、、、。゛ステージの合間に外をブラブラしたら信じられないくらい真っ赤に色づいた葉っぱ、黄色の葉っぱ、虫に喰われた葉っぱ、ザクロ、どんぐり、松ぼっくり、、、 もうすんごい興奮しながら 秋のかけらを拾いました!
牛窓というこの地域は日本のエーゲ海って言われているそうで、たしかに 美しいく柔らかい町でした。
もっとゆっくりしたかった、、、。
お客様の中には陶芸をされる方も多かったようで 私の文鳥帯留めは超大人気でした!(自分で言ってますぅ〜)。
備前焼には到底及びませんが 「これはどうやって作ったの?」 「金具はどうやって付けたの?」「あとはどんなのがあるの?」
と私の小さな作品をとっても興味深く見て下さった皆さんに 私のほうが感激しました(*⌒▽⌒*)あぁ〜 なんだか幸せぇ(^з^)〜。