伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 3月 18th, 2010
Cate: 2010年3月, OldDiary
Tags:

出逢い。

販売用のカップも、特製の袋(?)も少なくなったとのことで急遽、埼玉伝統工芸会館に行きました。違う予定を立てていたのでバッタバタのまま小川町に向かったのですが
この日(17日)はとても嬉しい日!私の作品を買って下さった方が いらして いろんなお話しをさせて頂くことができました。゛昨日来たんだけど やっぱり欲しくてまた今日買いに来たのよ〜!逢えるなんて来て良かったぁ〜゛
とか、゛いつもクミさんの歌ばかり唄っているのよ゛
とか、゛27日のコンサートに行きますよ゛
とか短い時間でたくさんたくさんお話が出来ました。
ご夫婦で来られていた方がいらして ご主人が「いつもは2杯しか晩酌しないのに クミさんのカップだと1杯目で酔っちゃうよ〜(*⌒▽⌒*)」 なぁ〜んて言って下さり、すかさず奥様が「あらぁ〜、一杯余計に飲むんでしょ〜(o^_^o)」と なんともラブラブな一時を見させて頂きやした(^^;)゛この作品展をテレビ埼玉で見て知ってくださったようで やはり埼玉でのイベントに地元の方が足を運んで下さるというのは嬉しいものだな、、、と思います。
「良かったよ」と誰かに伝えて下されば「あらー、明日行こうかしらぁ」って すぐ行動に移せるから。 私自身、人に良かったと聞けばすぐお出かけしちゃうほうだから(^^;)
コンサートでもお芝居でも美術館でも、人から教えてもらうことによって自分では気づかない世界を知ることがたくさんあります。足を運んだものは きっと自分の心が覚えていますから ミルフィーユみたいに重ねて重ねていつの日かちゃーんと美味しく表現できたら 素敵よねぇ。今日は岐阜です。頑張ろーっと!