伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 7月 12th, 2017
Cate: OldDiary
Tags:

「品川音頭」

この度 大きなご縁を頂いて品川区の方ならどなたでもご存知の「品川音頭」を唄わせて頂くことになりました。
今日はその 制作記者会見がありました。


真ん中は品川区長の濱野さん。ピンクのジャケットは 総合プロデュースの海沼先生。


↑ (三人で わ! ってやっています。しながわ の 「わ!」 です。(*^_^*))
今まで40年近くもの間、この歌は都はるみさんが唄われてきましたが当初の時代の品川よりも 新しく加わった地名があったり音質を新しくするためだったり 様々なタイミングとご縁で再録音されることになり、はるみさんがお休みされていることもあって岩本公水に お話を頂きました。
はじめ、このお話を頂いた時、嬉しくて嬉しくて・・・、でも はるみさんの歌を 私が唄うという 事の重大さに沢山沢山、悩んだり考えたりしましたが今まで はるみさんとご一緒させて頂いた時やはるみさんの歌を唄った時、私の歌を聴いて「いいね!」「これからも唄って!」といつも 褒めて下さいました。
その言葉を胸に・・・、聴いて下さった方が はるみさんの歌声と私の歌声を重ねて感じて下さるように・・・、原型を崩さず、雰囲気を変えず、新しい歌というよりは 現代版に仕立て直した着物のように愛着をもって 触れていただける作品になればいいな・・・、そんな気持ちでレコーディングさせて頂きました。
今年はこの歌で 品川の皆さんが踊って下さるようです。いろんな場所から聞こえてくる「品川音頭」がいつもと変わらず 皆様を自然に楽しませることが出来る歌になっていれば嬉しいな・・・。

もうカラオケに入っていますよ!スゴイ~!ご存知の方は 唄って下さい(*^_^*)
8月になると 品川区役所で販売されるそうです。普通にCDショップに行っても お求め頂けるものではありませんのでお聞きになりたい方は もう少し待って下さいね。