伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 5月 18th, 2013
Cate:
Tags:

「お漬物」

きゅうりが安かった!

10本で 298円!!

安いですよね~?

都内でこの値段で売っていたら
”買わなきゃ!” という気になります(笑)。

でもなかなか サラダだけでは食べきれませんから

そういう時は お漬物 に限ります。

お漬物は発酵食品の代表みたいなもの!

私は秋田県人ですから やっぱり ”お漬物” が好き。

秋田は ”いぶりがっこ(大根のお漬物)” を始め、
白菜やニンジンやカブやキャベツ・・・、
な~んでもお漬物にします。

保存食でもあり・・・・、おかずでもあり、 交流のアイテムとして
絶対必要なモノなのです!

近所のおばあちゃんたちが ”漬物話し&茶飲み話し”
で半日は盛り上がります。

どんな工夫をしたとか、ここがポイントだとか、
秘密にする人は絶対秘密のままだし、
親切にぜ~んぶ教えちゃう人も居るし、
”お漬物” 一つで いろ~~~~んな人間模様があるのです・・・(笑)。

では 私の ”お漬物” もご覧下さい。

きゅうりを 手でバンバン叩いてくずし、
程よくボロボロ、ゴロゴロになったら
お醤油、塩麹、ゴマ油、お酢、を入れて冷蔵庫で2~3日。

ちょっと薄めに味付けをしておいて、
薄ければ食べる前に 自家製の塩麹をさっとかける。

お酒がすすみます(^○^)