伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 6月 8th, 2013
Cate:
Tags:

「三五八」

秋田に帰ると買ってくるもの・・・。

いぶりがっこ。

金萬(秋田銘菓の白あんまんじゅう)。

わら納豆(檜山納豆)。

とんぶり。

アベックトースト(知る人ぞ知る!)。

などなど・・・、時間が許すならば
知人へのお土産も含めてかなり大量に買って帰って来ます。

故郷でお金を使うのは大事なことデス・・・。

いろんな面で力になれたら嬉しい・・・、
微々たるものだと知りながらも(笑)・・・。

そんな中で最近のヒットは チーズがっこ です。

今までは買ってきたいぶりがっこに
スライスチーズをのせて食べていた”チーズがっこ”。

発酵&発酵 で、メチャメチャ美味しい!!

ワインに合う!

最近は いぶりがっことチーズが合体したのが売っています!

それがこの写真。

いぶりがっこのスライスの上にチーズ。
見えますか~?

紫のサラダみたいのは レッドオニオンの酢漬け。
これも発酵食品。(詳しくは数日前のブログをご覧ください)。

手前のラッキョみたいなものは エシャレットです。

それもただのエシャレットではない!!

三五八漬けのエシャレット!

「三五八(さんごはち)」 って言っても秋田県以外の方はわからないでしょ?

「三五八」 とは 塩・麹・米 を 3:5:8 の割合で混ぜた漬け物の素デス!

これがあれば きゅうりとか ナスにパッパとかけるだけで
数時間で美味しいお漬物が完成します!

魔法の調味料・・・って感じです!

秋田ではスーパーで普通に売っています。

ぜひ 秋田県横手市の「三五八」。
http://www.ft-town.jp/shop/item_vew.htm#miso 

お試しください!