伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 12月 4th, 2014
Cate:
Tags:

「今年も、ナタ漬け」

横手発酵文化大使の岩本公水です(*^_^*)
この季節、私が思いだすのは母さんやじいちゃんが採れた野菜を一生懸命樽に詰め込んで大量のお漬物を作る姿。
雪がチラチラ舞う中、「急げ急げ~、冬になってしまうぞ~」って言いながら。そのお漬物は 冬の間の貴重な食糧となって食卓を賑わせます。
じいちゃんは早くに亡くなりましたが お料理もマメにする、良いじいちゃんでした。
色んな事情で別居していたので 「作ったから食べれ~」、と自分が作った料理を持って来ては 良く会いに来てくれました。そしてお漬物をつまみに一杯飲んでは 「カッパ~~からげて~さんど~~がぁ~さ~~」なんて壊れたレコードみたいにそのフレーズばっかり唄ってた・・・(*^_^*)
そのじいちゃんの得意なお漬物が 「ナタ漬け」でした。


大根をナタで ザクザク切って麹に漬けるもの。包丁ではこの風合いが出ないんです!
以前もブログで書いた事がありますがナタ漬けは秋田を代表するお漬物です。
横手の発酵研究所の皆様から ”発酵の勉強が出来るように”と様々なものを送って頂き、その中にこの ”ナタ漬け” があったのでじいちゃんを思い出して・・・、有難く頂きました。


届いた日より、5日後、10日後、・・・今が一番美味しい(*^_^*)発酵の力ってスゴイな。