伝統工芸会館 岩本公水陶芸ギャラリー 発酵文化大使の台所 〒107-0052
東京都港区赤坂6-4-21-4F
株式会社吉野音楽事務所

Date: 12月 15th, 2014
Cate:
Tags:

「お味噌」

横手の発酵文化研究所から沢山のお味噌を戴きました。
私はウチにいる時は殆ど毎日お味噌汁を作るので”お味噌”は必需品!
あちこちの道の駅で買ったもの、実家から届いたもの、興味本位で専門店で買った高級なもの、などなどお味噌はいろんな種類の味がストックされています。
そのお味噌を少しずつ容器に入れて、使う時にさっとブレンドして


お味噌汁に溶かして、その日その日の美味しさを楽しみます。この容器はもう15年くらい使っているから そろそろ違うのに変えたいけど手が付いていて 小ぶりでなんだか便利で・・・ずっとこのまま(*^_^*)
お味噌汁の具によって 白っぽいお味噌を多くしたり黒っぽいお味噌を多くしたり(黒っぽいのは実家の年代物味噌)、たまにこの中に昆布を突っ込んでおくとさらに美味しいお味噌汁になります。


以前は味噌こし器でよくこしていましたが 最近は麹もそのままこさずに 有難く飲んじゃいます(笑)。
お味噌は各家庭によっても味が違うし、地域によっても違うし・・・・本当に奥の深い素晴らしい調味料です。