岩本公水ブログ 岩本公水チャンネル 発酵文化大使の台所 岩本公水陶芸ギャラリー

Date: 8月 21日, 2020年

「発酵食品ソムリエ」

「発酵食品ソムリエ」の資格を取りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

増々発酵食品が好きになります。

今日は へしこを焼きました。

あらま! 賞味期限が少し過ぎていましたが
多分大丈夫、死にません。

 

 

 

 

 

 

 

 

大量のぬかを落として 焼くのですが
焦げやすいので ゆっくり弱火で
かしらも 骨も。

 

 

 

 

 

 

 

 

すごい香り。
この香りで2~3日 ご飯食べられる・・・。

おにぎりにしようか、パスタにしようか。

悩みましたが 温かいものを食べたかったので
久しぶりにお茶漬けにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

骨のところに付いた身が美味しいので
骨もそっと盛り付け。

ほぐした身とシソ、熱々のお茶で完成。

へしこ・・・、
これぞ発酵食品、というか、
宇宙的、というか
深い、というか
やみつき、というか
まろやか、というか
やめられない、というか
とにかく美味しいのです。

チビチビ ず~っと食べていられます。

発酵の力、恐るべし!

最高です!

Date: 1月 14日, 2020年

「ディフェンシン」

平成24年に発酵文化大使に任命して頂き
自分なりに 発酵食品が体に良いことを
実感しながら 生活してきました。

そんな中で あたりまえのように
毎日食べているのが ”お味噌汁”。

今回は横手発酵文化研究所から
新しいお味噌が出来たと連絡を頂きました。

それが 「ディフェンシン」。

 

 

 

 

 

 

 

 

熟成味噌です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちの体の中にもともとある細胞が
味噌の中の成分を借りて更に 強く働いて
免疫力を高めてウイルスの体内侵入を防いだり
抗菌作用や防御機能を強化できたり
更には ガン予防にも繋がっていくのではないか、
という 人の知識や研究や愛情が
ギュッと詰め込まれた お味噌。

ここ数年、私のお味噌汁の作り方は
具材を煮てから 火を止めて
お味噌を溶かし入れる!です。

沸騰させない!

その方が 風味が残るから
より優しいお味噌汁をいただいているような
気持ちになります。

きっとお味噌の成分も
優しく働いてくれるはず。

毎日いただくものだからこそ
良いものを。

お問い合わせはコチラです。↓

 

 

 

 

 

 

 

皆様が健康で過ごせますように。

 

Date: 10月 21日, 2019年

「フルーツ酢」

秋は 果物が豊富です。

秋こそ「フルーツ酢」の季節。

今作らなきゃ いつ作る!ってな訳で
バタバタと 今年もフルーツ酢作り。

 

 

 

 

 

 

 

 

1か月も待てば 美味しいフルーツ酢になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

果物をよ~く洗って 皮はむかず、
ざっくり切って瓶に入れ、穀物酢を入れる。

しっかり 果物が隠れるまで入れて!

私は 今回はリンゴ、梨、みかん、
カボス、ぶどう・・・です。

1か月後に会いましょう。

これさえあれば ドレッシングも
寿司飯も から揚げにも焼きそばにも
普通のお酢より使いやすく
ちゃちゃちゃちゃ~~~って使えるから
すっぱいの苦手な方にもぜひ
健康の為に作ってほしい。

ぬか床も 美味しい!

 

 

 

 

 

 

 

 

ナスが美味しく漬かりました。
感動~~~~~~~~!

発酵の魅力は 冬かも!

心が燃えます!

Date: 10月 5日, 2019年

「ぬか漬けサラダ」

夜遅い食事は 軽く、、、と
心がけています。

お仕事で 美味しいお土産を頂いたので
それプラス、お野菜を。

 

 

 

 

 

 

 

 

もやしとルッコラのサラダの予定でしたが
ぬか床のナスとゴーヤと生姜とミョウガが
しっかり漬かりすぎていたので
千切りにして 少し水につけて塩分を取って
ぎゅっと絞って サラダに混ぜて
オリーブオイルと すりゴマをかけて食べました。

優しい酸味と 深い味がして
本当に美味しかった〜〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

ピーマンも生姜も食べごろ。
食べるのが 追っつかない〜〜、笑。

糠が減ってきたので   ちょっと足さなきゃなぁ。

 

 

Date: 10月 2日, 2019年

「本日は」

本日は ナス、インゲン、ゴーヤ。

 

 

 

 

 

 

インゲンは 生のままで3日漬けたけど
イマイチ 旨味が足りない。

一度茹でてからのほうが良いかもなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

アマゾンで買ってみた。↑
早く読みたい!

 

 

Date: 9月 28日, 2019年

「ぬか床」

美味しさが止まりません。

 

 

 

 

 

 

 

お箸が止まりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぬか床、ここまで ハマるとは、、、。

 

 

 

 

 

 

 

朝ごはんの前に 漬かり具合を見ながら
本を見て研究、研究。

コーヒーは 合わないけど
コーヒーだけは朝のルーティン。

発酵、乳酸菌、美容、そんな言葉が
大好物です、私。

Date: 12月 4日, 2018年

「ハタハタ飯寿司」

今年もハタハタのお寿司、「飯寿司」の季節が
やってきたのですね・・・。

秋田市民市場 「安亀」さんから
季節の味を届けて頂きました。

アリガタイ~~~!

 

 

 

 

 

 

 

 

アブラがのって 美味しいハタハタだ・・・。
本当に美味しい(;O;)

噛み締めていただこう・・・。

最近やっと お野菜が安くなってきたので
小松菜を買いました。

なんと一袋30円!

生産者に申しわけないくらいの安さ。

生のまま 千切りして軽くお塩をふって
暫くしたら水気を絞って 完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

薄味のお漬物みたいな感じなので
そのまま食べても美味しいし、ご飯に混ぜて
野沢菜おにぎりにしても美味しい。

3~4日 美味しいので保存食としておすすめです。

発酵食品が美味しい季節です(*^_^*)

Date: 9月 27日, 2018年

「フルーツ酢」

果物が豊富な季節になると
フルーツ酢を作りたくなります。

今回は ブドウ、梨、リンゴ、スダチ、
カボス、ミカンを入れて作りました。

このまま一ヶ月くらい寝かせて
様子をみたいと思います。

自分で買った果物や
戴いた果物、いろんな ”愛情”の入った
フルーツ酢なので 出来上がるのが楽しみです!

Date: 2月 28日, 2018年

「今の時期だからこそ」

きりたんぽの美味しい季節です。
ここ数年、注文しているお店が秋田の「松竹」さん。五城目という地域にある 老舗です。

じゃ~ん! こんなふうにセットで届きます。これで6~7人前。かなり多いので食べきれないくらい。
便利だし、 美味しいし、温まるし、ゴボウやセリ、ネギ、舞茸まで 全部フレッシュです!
秋田は美味しいものが多いですから新米で作ったきりたんぽや、セリが美味しいこの時期にぜひ皆さんにも食べて頂きたいな~と思います。
秋田の発酵食品をおすすめするとすればいぶりがっこやハタハタの飯寿司も美味しい。

↑母が作ったいぶりがっこ。しいて言えば 二本じゃなく一本ずつ真空パックしてほしい(笑)
そしてハタハタの飯寿司(いずし)↓

大好物です。
美味しいのを ほんの少し・・・。それが いいんです。

Date: 10月 11日, 2017年

「寒麹」

久しぶりにフルーツ酢を作りました。

梨、すだち、ミカン、ぶどう、を入れて作りました。
戴いた果物や、買った果物、沢山の想いの入ったフルーツ酢になりました。

あとはこのまま一ヶ月半くらい置くと酸っぱさが取れて美味しいフルーツ酢になる・・・、はず。
そして 先日、高島屋さんの発酵イベントで買った「寒麹」で

きゅうりを漬けました。・・・・美味しい。

本当に美味しい・・・。自分が 料理上手になったと勘違いするくらい美味しい。
大事に使おう・・・。
発酵食品で 綺麗になれますように・・・。